写真を活かして賢くリフォーム!介護の質を上げるために。

介護のためのリフォームは、介護保険によって上限18万円まで補助を受けることができます。

 

その際に必要になるのが、工事のBefore & After写真!

 

申請に必要だというだけではなく、後悔のない介護リフォームを成功させるうえでも鍵を握るアイテムなのです。

 

ここでは、写真の活用法についてまとめてみました。

 

同じ物、状況でも、目で見るのと写真で見るのとでは感じ方が違っていたりするもの。

 

リフォームしたい箇所も、写真で見てみると違った角度で工事内容を検討できるかもしれません。

 

Before & Afterから学ぶリフォームのコツ

写真を撮って眺めてみると、改めて、

 

「ここが不便なんだよね」

 

「ここ、もっとどうにかならないのかな?」

 

という問題点が見えてきたりもするものです。

 

ネット検索してみると、すでに介護リフォームを終えた方がビフォー&アフターの写真をアップしていたりしますので、まずは比較してみましょう。

 

自分の家と同じような課題を抱えていたお宅がどんなリフォームをしたのか。

 

これは大変参考になりますので、ケアマネさんとの打ち合わせにも使えるアイテムです。

 

例えば、トイレに手すりをつけるといっても、どこにあれば便利だと感じるかは実は人によって違います。

 

トイレのレイアウトも、一軒一軒違いますよね。

 

「こういう間取りの家ではこんなリフォームが有効で、費用はこのくらいなんだ」

 

と目安をつけられれば、自宅のリフォームをより具体的にイメージすることができるでしょう。

 

失敗事例も参考になります!

ネットでいろんなリフォーム事例を眺めていると、

 

「これは要らなかった」

 

「これはかえって使いにくかった」

 

と失敗事例を写真つきで掲載している方も多いです。

 

例えば、手すりが太過ぎて高齢者の方には握りにくかったとか。

 

トイレにつけた手すりが邪魔で、よく身体をぶつけてしまうとか。

 

車椅子用のエレベーターは、結局一度も使うことなく亡くなったとか・・・。

 

こういった失敗談も参考にしてみて、気になるところがあればケアマネさんやリフォーム業者に相談してみましょう。

 

豊富な経験を元に、みなさんのケースに合わせた最善の提案をしてくださるはずです。

 

 

とにかく介護のためのリフォームは「個別性」が大事。

 

いろんな事例の写真を見て、自分たちの暮らしに合うリフォームのカタチを追究しましょう!

 

リフォーム工事は「写真」が大事!

ちなみに、介護の目的でリフォームするのであれば、工事前に必ず写真を撮っておく必要があります。

 

どこを?どんな目的で?どのようにリフォームしたか?

 

そこが明確でなければ、補助金をもらうことができないからです。

 

「嘘偽りなく、介護のためのリフォームをしたんですよ」

 

という証拠を示すという意味でも、写真は必須なんですね。

 

基本的には、介護のためのリフォームは担当のケアマネージャーさんや提携リフォーム業者と連携して進めていくことになりますので、その辺のポイントは押さえているはず。

 

そもそも、事前に市町村窓口に申請書を提出し、審査を通らなければ工事に着手することはできません。

 

リフォーム前の写真も撮らずゴリ押しで工事を進めようとする業者は悪徳リフォームである可能性がありますのでご注意ください!

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


写真を活かして賢くリフォーム!介護の質を上げるために。 関連ページ

介護リフォームの助成金をもらうために必要なこと
介護リフォームの補助金を申請すること自体はカンタンなのです
介護リフォームで活躍する人々が持つ資格とは?
介護リフォーム業者選びのポイントは事例を知ること!
施工例だけではわからない、介護リフォーム業者の良し悪し
介護リフォームにかかる費用の相場は低めなのですが、、
アンケートに寄せられた理想を介護リフォームの実際に当てはめると?
介護のためにリフォームで間取り変更は大変!
介護リフォームの基ながら、奥が深い手すりの設置
介護リフォームは医療費控除の対象ではない?
宇都宮市は補助金で介護リフォームの1割を負担してくれる
介護リフォームでエレベータを付けたいけど数百万円もする!
大阪市の介護リフォームに対する助成制度の内容は?
お風呂には介護リフォームの注意点が沢山ありますね!
介護リフォームで、最初に手を付けたい階段
介護リフォームで重要になるのは、やはり会社選び
介護リフォームにかかる価格の概算をご紹介!
介護リフォームで控除を受けるには、確定申告が必要
大掛かりになりがちな、車椅子の介護リフォーム
口コミが一番頼りになる?介護リフォーム
介護リフォームにかかった費用は、所得から控除されます
伸びは期待できるものの、市場自体が小さい介護リフォーム
介護のためのリフォームは申請すれば安くなる!その方法は?
高齢者の介護リフォームに必要となるものは、何か?
介護リフォームで、生きることに前向きに。寝室はどうする?
リフォームで階段をスロープに!介護を今より楽にするために
介護リフォームの相場を知りたい!安く済ませる方法はある?