このエントリーをはてなブックマークに追加 

介護のためのリフォームでは、「誰のため」「なんのため」の工事なのかがとても大切!

 

例えば、スロープはどんな形で役に立つのでしょうか?

 

また、その工事にかかる費用は?

 

ここでは、玄関のスロープ設置をメインに、被介護者のモチベーションUPにつながるようなリフォームのアイデアをまとめてみました。

 

スロープとは「斜面」「傾斜」を意味する言葉で、簡単に言うと「坂」のようなもの。

 

玄関ポーチの階段をスロープに変えるだけでも介護は今よりずっと楽になるかもしれません!

 

スロープはナゼ必要?そこが重要!

「介護のために、玄関にスロープをつける工事をする」というのはわりと一般的なリフォーム内容ですよね。

 

しかし、その目的は?スロープは何のために必要なのか?・・・と、目的を細かく考えてみることが実はとても大事!

 

多くは「車椅子でも自由に出入りできるようにするため」「介護する人の負担を減らすため」」という目的なのでしょうが、今のところ車椅子を使う頻度が少ないのにスロープ工事をしてもあまり意味がありませんよね。

 

「いつか必要になるから」という目的で作っても、そうなる前に亡くなってしまうかもしれませんし・・・。

 

それが、「介護される本人が、自力で行動できるように」「外出に対する肉体的・心理的な負担を減らせるように」という目的なのであれば、またその価値も違ってくるはずです。

 

スロープに限らず、介護リフォームは常に「なんのために?」「誰のために?」と目的を確認してみることが大切であり、それが被介護者にとって満足度の高い環境づくりにつながるのです。

 

さて!肝心のご予算は?

しかし、玄関にスロープを作るというのは、他のリフォーム工事(例えば、トイレに手すりを設置するとか)に比べると高くつきそうなイメージです。

 

かかる費用の相場はどのくらいか?というと、だいたい20万円。

 

介護保険で9割の補助が受けられますので(ただし、最大18万円まで)、実質的な負担金額は2万円でリフォームできるということになりますね。

 

他に、ちょっとした段差を埋めるくらいの工事なら1万円程度、手すり設置も10万円くらい。

 

ですから、玄関周りを使いやすくするリフォームの金銭的な負担はそれほど重くはなさそうです。

 

こんな部分も見直しが必要かも!

せっかく玄関をリフォームするなら、スロープに加えてこんな部分も見直してみたほうが良いかもしれません。

 

ドアの開けやすさ、閉めやすさ

介護が必要な年齢になると、ドアの重みが身体にこたえるらしいです。

 

若く、健常な人の感覚とは違ってきますので、ドアの重さ、開閉のしやすさもチェックして必要に応じてドアを交換しましょう。

 

玄関の手すり

靴を履いて、立ち上がる時。

 

手すりは必要不可欠なものですが、あれば良いというわけではなく位置や太さ、握りやすさが重要です。

 

被介護者の声を聞きながら、本当の意味で「あって便利」な手すりを付けたいですね。

 

これは、スロープ用の手すりにも言えることです。

 

キレイに整理整頓されている?

リフォーム以前の問題ですが、物が散乱している玄関は高齢者がつまずきやすく、大変危険!

 

ちょっとした転倒が原因で骨折してしまったりもしますので、いつもスッキリ片付いた玄関を目指しましょう。

 

きっと出かけるのが楽しみになるはずです。

 

その前向きな気持ちこそが生きる活力になるのです!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

介護リフォームの助成金をもらうために必要なこと
介護リフォームの補助金を申請すること自体はカンタンなのです
介護リフォームで活躍する人々が持つ資格とは?
介護リフォーム業者選びのポイントは事例を知ること!
施工例だけではわからない、介護リフォーム業者の良し悪し
介護リフォームにかかる費用の相場は低めなのですが、、
アンケートに寄せられた理想を介護リフォームの実際に当てはめると?
介護のためにリフォームで間取り変更は大変!
介護リフォームの基ながら、奥が深い手すりの設置
介護リフォームは医療費控除の対象ではない?
宇都宮市は補助金で介護リフォームの1割を負担してくれる
介護リフォームでエレベータを付けたいけど数百万円もする!
大阪市の介護リフォームに対する助成制度の内容は?
お風呂には介護リフォームの注意点が沢山ありますね!
介護リフォームで、最初に手を付けたい階段
介護リフォームで重要になるのは、やはり会社選び
介護リフォームにかかる価格の概算をご紹介!
介護リフォームで控除を受けるには、確定申告が必要
大掛かりになりがちな、車椅子の介護リフォーム
口コミが一番頼りになる?介護リフォーム
介護リフォームにかかった費用は、所得から控除されます
伸びは期待できるものの、市場自体が小さい介護リフォーム
介護のためのリフォームは申請すれば安くなる!その方法は?
高齢者の介護リフォームに必要となるものは、何か?
写真を活かして賢くリフォーム!介護の質を上げるために。
介護リフォームで、生きることに前向きに。寝室はどうする?
介護リフォームの相場を知りたい!安く済ませる方法はある?
介護のための洗面台リフォームの注意点は?内容と価格は?
積水ハウスの介護リフォームはココが違う!鍵を握る新技術とは?
介護リフォームの流れってどうなっているの?大筋を解説!
介護のためにお部屋をリフォーム!まずは何から始める?
介護リフォームは、実例本で楽しく学ぼう!
介護のためにマンションをリフォーム!まず何から始める?
介護リフォームの見積もりはココに注意!新しい技術にも注目
介護のために床をリフォーム!それってどんな意味があるの?