介護のための洗面台リフォームの注意点は?内容と価格は?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

たとえ車椅子の生活になっても、介護される立場になっても。毎日の身支度は自分でしたい!

 

・・・その意欲を強く持ってもらうためにも、洗面台は使いやすい形にリフォームする必要があります。

 

一般的に、介護用の洗面台リフォームとはどんな内容で、どのくらいの費用を要するのでしょうか。

 

介護のために洗面台をリフォームする場合のポイントや費用の相場について調べてみました。

 

自分が家族を介護する立場になったとして。

 

もしくは、自分が介護される立場になったとして。

 

洗面所で不便さを感じるのってどんな点でしょうか?

洗面台で気になる部分ってなんだろう?

いつ自分が介護する/される身分になるかわからない時代です。

 

将来的なリフォームの可能性を考えて、日々の生活の中でも設備の使いやすさ・使いにくさは意識しておきたいところ。

 

例えば洗面所だと、こんな不具合が考えられませんかね!?

 

洗面台のボウルの位置が高過ぎる/低すぎる
車椅子生活だと、座りながらでも顔を洗えるような高さが理想的です。

 

中途半端な高さは腰を痛める原因に・・・!介護する立場の人のことも考えた高さを追究する必要があります。

 

洗面台の下の収納が邪魔(主に車椅子の場合)
洗面ボウルの下が空いていて、足を入れられるような構造になっていると使いやすいですね!

 

その場合、収納スペースは他で確保する必要があります。

 

鏡の位置が高過ぎる(主に車椅子の場合)
車椅子に座って洗面台を使う場合、鏡の位置が低いと顔が見えません。

 

冬場、寒すぎて顔を洗うのが億劫
洗面所やトイレは家の中でも冷えやすい場所。

 

血管が弱っている高齢者の場合は、床暖などで温度差をなくすリフォームが必要です。

実際のところ、洗面台のリフォームにかかる費用は?

では、上記のようなポイントを押さえた洗面台の介護リフォームにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

 

一例として紹介したいのは、Panasonicの「アクアハート」という洗面台を使ったリフォーム。

 

こちらは「介護」を意識して作られた洗面台ユニットということで、高齢者施設でも採用されている洗面台です。

 

車椅子生活の方の目線で考えられた高さ&奥行、しかも洗面ボウルの下のスペースが空いているので深くまで脚を入れることができます。

 

身体をかなりボウルに近づけて洗顔できるのが便利ですね!

 

お値段は一式セットで約14万円〜で、工事費を含めると20万円〜40万円といったところです。

 

床暖房は4帖半くらいの面積で20〜30万円かかりますので、トータルで少なくとも40万円は見ておいたほうが良さそうですね。

 

※介護リフォームの助成金について知っておこう
せっかくの助成金を「知らなかった・・・」で終わらせてしまうのは勿体無いですよ。

 

介護リフォームの助成金については、『介護リフォームの助成金をもらうために必要なこと』にて解説しているので、あわせて確認しておきましょう。

 

どんなリフォームがどのくらいの価格で?事例を参考にしてみよう!

介護は、実際にやってみなければわからないことだらけの世界!

 

洗面台にどんなリフォームが必要で、それがどのくらいの費用でできるのか・・・って経験がないと全くわからない世界です。

 

もちろん、担当のケアマネさんに相談すれば色々とアドバイスはもらえますが、ネット検索で色んな事例を比較してみるのもオススメ。

 

どんなメーカーの、どんな洗面台を使ったリフォームがどのくらいの予算でできるのか。

 

画像つきで紹介しているサイトも多いので、ぜひご覧になってみてください。

 

価格.comなどのサイトでは、リフォーム費用の相場などもわかります。

 

世間の人がどんなレベルのリフォームをして、どう感じているのか?満足度はどうなのか?

 

・・・体験談やアンケートを参考にしてみると、具体的なイメージを膨らませることにつながりますよ!

 

【関連記事】
こちらの記事で、介護リフォーム業者選びのポイントについて、さらに詳しくご紹介しています。
↓ ↓ ↓
介護リフォーム業者選びのポイントは事例を知ること!

 

さらに、施工事例だけでは判断できない部分を調べる考え方についても、こちらの記事で詳しく解説しています。
↓ ↓ ↓
施工例だけではわからない、介護リフォーム業者の良し悪し

 

上記の記事も、きっとお役に立てると思います!あわせてお読みくださいませ。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

永代供養の総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

介護リフォームの助成金をもらうために必要なこと
介護リフォームの補助金を申請すること自体はカンタンなのです
介護リフォームで活躍する人々が持つ資格とは?
介護リフォーム業者選びのポイントは事例を知ること!
施工例だけではわからない、介護リフォーム業者の良し悪し
介護リフォームにかかる費用の相場は低めなのですが、、
アンケートに寄せられた理想を介護リフォームの実際に当てはめると?
介護のためにリフォームで間取り変更は大変!
介護リフォームの基ながら、奥が深い手すりの設置
介護リフォームは医療費控除の対象ではない?
宇都宮市は補助金で介護リフォームの1割を負担してくれる
介護リフォームでエレベータを付けたいけど数百万円もする!
大阪市の介護リフォームに対する助成制度の内容は?
お風呂には介護リフォームの注意点が沢山ありますね!
介護リフォームで、最初に手を付けたい階段
介護リフォームで重要になるのは、やはり会社選び
介護リフォームにかかる価格の概算をご紹介!
介護リフォームで控除を受けるには、確定申告が必要
大掛かりになりがちな、車椅子の介護リフォーム
口コミが一番頼りになる?介護リフォーム
介護リフォームにかかった費用は、所得から控除されます
伸びは期待できるものの、市場自体が小さい介護リフォーム
介護のためのリフォームは申請すれば安くなる!その方法は?
高齢者の介護リフォームに必要となるものは、何か?
写真を活かして賢くリフォーム!介護の質を上げるために。
介護リフォームで、生きることに前向きに。寝室はどうする?
リフォームで階段をスロープに!介護を今より楽にするために
介護リフォームの相場を知りたい!安く済ませる方法はある?
積水ハウスの介護リフォームはココが違う!鍵を握る新技術とは?
介護リフォームの流れってどうなっているの?大筋を解説!
介護のためにお部屋をリフォーム!まずは何から始める?
介護リフォームは、実例本で楽しく学ぼう!
介護のためにマンションをリフォーム!まず何から始める?
介護リフォームの見積もりはココに注意!新しい技術にも注目
介護のために床をリフォーム!それってどんな意味があるの?